【体験談】私が辛い遠距離恋愛を乗り越えて結婚できた秘訣を伝授!

遠距離恋愛(long-distance-love)を卒業してプロポーズされたときの写真 恋愛
スポンサーリンク
遠距離恋愛が辛くてたまらない…。早く一緒に暮らしたいし結婚まで辛抱できるか不安…。遠距離恋愛経験者はどうやって乗り越えたの?

といったお悩みにお答えします。

遠距離恋愛って辛いですよね…。

実は私も遠距離恋愛経験者なので、その気持ちはよくわかります。

とにかく遠距離恋愛中は辛いと感じる出来事が多くて、毎日のように泣いていました…。

今まで生きてきた中で一番悩んだことは、間違いなく遠距離恋愛についてだと思います。

そんな豆腐メンタルな私ですが、何とか遠距離恋愛を乗り越えて先日結婚することができました^^

自分の遠距離恋愛を振り返ってみると、遠距離恋愛でめちゃくちゃ悩んだ私だからこそ気づいた「遠距離恋愛を乗り越えるために大切なポイント」がいくつかありました。

そこで今回は、今遠距離恋愛で辛くて悩んでいる人に向けてそれをたっぷりとお伝えしたいと思います!

大好きな恋人なのに遠距離恋愛に耐えきれず別れちゃうのは絶対に嫌ですし、「遠距離恋愛が辛いから早く終わらないかな…。」と毎日を消化試合のように過ごすのもせっかくの人生がもったいないですよね…。

本当に辛かった遠距離恋愛も私はここでお伝えしたポイントを押さえて何とか乗り越えることができたと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

どうか私と同じことで悩む人が少しでも減って、あなたにとって遠距離恋愛が素敵な期間になりますように^^

こんな方におすすめ!
  1. いま遠距離恋愛中で辛い方/悩んでいる方
  2. これから遠距離恋愛になってしまうため不安な方
  3. 恋人や友達が遠距離恋愛で悩んでいて心配な方
  4. 遠距離恋愛を成功させて今の恋人と絶対に結婚したい方
スポンサーリンク

私の遠距離恋愛プロフィール

まずは私の遠距離恋愛について簡単にご紹介しておきます。※興味がない方は飛ばしちゃってください^^;

私は、大学時代に付き合い始めた恋人と就職をきっかけに遠距離恋愛になりました。

私が1年先に就職し、結局就職先が恋人と別々の地になってしまったので遠距離恋愛が避けられなかったんです。

付き合った当初はどちらも学生だったので、「社会人として自立した一人前の人間になる」というのを目標にしばらくはそれぞれの場所で頑張ることにしました。

その間に辛いこと・大変なことなど色々経験しまして、長く辛かった遠距離恋愛期間を乗り越え、先日彼からプロポーズされ結婚が決まりました^^

私の遠距離恋愛プロフィール
  1. 交際期間:3年半
  2. 遠恋期間:2年半
  3. 遠恋距離:車で8時間ほどの距離^^
  4. 会う頻度:月に1回くらい
  5. 会うのにかかる費用:1回あたり平均1人4万円ほど

さて、次から本題ですよ!

遠距離恋愛を乗り越える/成功させるために大切なポイントとは?

「遠距離恋愛を乗り越える/成功させるために大切なポイントは何か?」が一番知りたいことだと思いますが、そもそもあなたにとって遠距離恋愛の成功とは何なのかを一度考えてみましょう。

私の場合、遠距離恋愛の最終目標(ゴール)は「恋人と結婚して一緒に暮らすこと」でした。

そのために大切なポイントはずばり次の2点です。

遠恋から結婚!重要ポイント
  1. 遠距離恋愛中に別れないこと
  2. 恋人との関係を結婚まで進展させること

この2点のどちらかが欠けても、遠距離恋愛は成功しません。

詳しく説明していきます。

もちろんすぐに恋人の元へ行けるのであればそうしますが、誰もが必要があって/どうしようもなくて遠距離恋愛を続けているのだと思います。

そのときが来るまでに遠距離恋愛で心が折れて大好きな恋人と別れてしまっては本末転倒ですよね。

だからまず1つ目としては、「遠距離恋愛中に別れないこと」を大切なポイントとして挙げました。

また、順調に付き合っていたとしても恋人に結婚したいと思われなければそれ以上の関係にはなれません。

永遠に遠距離恋愛でも大丈夫という鋼の精神をお持ちの方であればそのままの関係でも良いかもしれませんが、何せ私は豆腐メンタルなのでできるだけ早く遠距離恋愛を卒業して結婚したいと思いました。

なので2ステップ目は「恋人との関係を結婚まで進展させること」になります。

次の項から、この2つのステップに分けて具体的な秘訣を伝授していきたいと思います!

辛い遠距離恋愛でも別れない秘訣・コツ

先程も書きましたように、すぐに結婚して恋人と一緒に暮らせるのであれば、もちろんそうしたいですよね。

しかし、遠距離恋愛中の人は、事情はバラバラですがみんな今は遠距離恋愛を続けていかなければならない状況にあるんだと思います。

なので、遠距離恋愛を乗り越え、いつか結婚して一緒に暮らすために大切なことは、まずは辛い遠距離恋愛でも恋人と別れないこと。

では、大好きな恋人と一緒に暮らせるその時まで、遠距離恋愛を長続きさせるにはどうしたら良いでしょうか?

私が遠距離恋愛を体験してみてわかったコツは、次のとおりです。

遠恋を長続きさせる秘訣
  1. 辛い理由を理解して対策すること
  2. 遠距離恋愛のメリットを知ってモチベーションを保つこと

それぞれについて解説していきます!

辛い理由を理解して対策すること

遠距離恋愛が辛くて今にも挫折しそうな人はどうすればいいでしょうか?

私は、遠距離恋愛中「辛い〜!」が心の中での口癖でした(笑)

生活している中で、辛いと感じる瞬間がいっぱいありました。

仕事中も家で1人のときも、様々な理由で辛いと感じる出来事があって、良く泣いていました。

でも漠然と辛いと感じているだけでは辛い気持ちは楽にならず、むしろ大きくなるばかりの日々…。

今同じ気持ちでいる方もいるのではないでしょうか?

それは自分自身にとっても良くないことですが、恋人との関係にも悪い影響が出かねませんし、自分が一番望まない結果ですよね。

私が辛かった遠距離恋愛を乗り越えて、最終的に結婚することができるまでにやったことは、「なぜ今自分が辛くて悩んでいるのかを把握し、それを1つずつ解決すること」です。

あなたが今感じている「遠距離恋愛が辛い」という気持ちを少しでも楽にする第一歩は、「自分が今なぜ辛いのかを明確にする」ということなのです。

なぜなら、辛い理由がわかればそれだけでも辛い気持ちは少しスッキリしますし、そして、次にどうすれば改善できるかを考えることができるからです。

あなたの中の漠然とした「辛い」という気持ちが具体的な言葉にすることで、現状を改善するためのヒントが見つかります。

遠距離恋愛が辛い理由の例を挙げてみました。あなたはどれに当てはまるか考えてみてくださいね^^

遠距離恋愛が辛い理由
  1. 恋人に会えなくて寂しい
  2. 会うためにお金がかかる
  3. 日常生活のモチベーションが保てない
  4. 恋人の身に何かあっても気づけない
  5. バイバイした後辛さが異常
  6. 仕事の将来が見通せない
  7. 浮気されないか不安
  8. ケンカしたら仲直りが大変

何で辛かったかがわかれば、次のステップは、辛い原因を1つずつ解決して軽減していくことです。

それぞれの理由に対する対策は、長くなるため別の記事で紹介していきますので、そちらもぜひご覧ください^^

遠距離恋愛のメリットを知ってモチベーションを保つこと

遠距離恋愛を始める前、正直なところ、私は絶対に無理だと思っていました。

しかし、なぜ続けてこれたかというと、遠距離恋愛は辛いだけではなく、遠距離恋愛ならではのメリットや幸せがあったからだと思います。

例えば、遠距離恋愛中は、LINEできるだけでも嬉しいですよね。更に電話・ビデオ通話できるともっと嬉しいですし、実際に会えるとなると嬉しすぎて死んじゃうくらい幸せになれます。

このように連絡がとれるありがたさなど遠距離恋愛でないと当たり前に感じてしまって気づけない幸せを、遠距離恋愛ではそれはそれは噛み締めて感じることができます。

本当結婚できた時なんかは昇天してしまうほど幸せなので、これをモチベーションに遠距離恋愛も頑張れそうですね^^

今回はほんの一例を挙げましたが、他にもまだまだたくさん遠距離恋愛ならではのメリットや幸せがありますよ!

私が気づいた幸せたちを紹介したものを、こちらも長くなってしまいましたので別の記事にまとめました!

知っておくのと知らないのでは、日常生活のモチベーションがぜんぜん違うと思うのでぜひご覧ください。

当たり前の幸せたちを当たり前だと思わないで感じられる人になりたいな…♡

遠恋を結婚まで進展させる秘訣・コツ

恋人と遠距離恋愛を円満に続けることができても、一緒に暮らせるようにならなければ遠距離恋愛を永遠に卒業することができません。

結婚しなくても同棲することはできますが、遠距離恋愛を卒業する一つの区切りとして結婚したい方が多いでしょう。

遠距離恋愛を卒業して結婚するためには、恋人との関係性を保つだけではなく、進展させる必要があるのです。

ただし、私の場合は自分からプロポーズするのではなく、図々しいですができればプロポーズされたいという願望がありました。

女性の方は、プロポーズされることに憧れる方が多いのではないでしょうか?^^

遠距離恋愛を終えて、私がそのために大切だと思ったポイントは次の2つです。

遠恋を結婚へ進展させる秘訣
  1. 恋人に結婚したいと思われること
  2. 結婚のタイミングは今だ!と思われること

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

恋人に結婚したいと思われること

遠距離恋愛を卒業し結婚するためには、まずは恋人からあなたと結婚したいと思ってもらえることが大切です。

どんなに遠距離恋愛を続けても、結婚したいと思われなければ一生遠距離恋愛のままですからね!

では、あなたが恋人から結婚したいと思われるためにはどうすればいいのか?

答えは、あなた自身が恋人にとって結婚したいと思うくらい魅力的な人間になることです。

そのために、私は次のことを意識しました。

結婚したいと思われるには?
  1. 相手への思いやりを忘れない
  2. 自分磨きを頑張る

遠距離恋愛が辛いからとグチばかり言っていたり自分本位な考えを押し通してばかりだと、結婚したら色々と苦労するのではないか?と後ろ向きな考えが出てきそうですし、魅力的には映りませんよね。

当たり前のことだと思いますが、遠距離恋愛が辛くて余裕がないときはついつい攻撃的になっちゃうこともあるかと思うので気をつけましょうね。

他には、私は少しでも魅力的に思ってもらえるように会えない時間で自分磨きを頑張りました。

具体的には、オシャレやメイク、ダイエットなどです。

花嫁修業をしておいても良いかもしれませんね^^

詳細については、別の記事で紹介していきますので少々お待ちください。

結婚のタイミングは今だ!と思われること

お互いにいつかは結婚したいなと思っていても、なかなか実際に行動に移すのには勇気やエネルギーが要るものです。

プロポーズされるのを待っているけど、待てど暮らせど全然されない!なんてことにはなりたくないですよね。

そうならないために私が思う大切なことは、結婚のタイミングは今だ!と恋人に思われるきっかけ。

私の例を挙げますと、お互い結婚したいけどまだ先かなと思っていた頃、私が仕事で他の部署に人事異動になりそう!という噂が出たことでした。

遠距離恋愛なので結婚するときは、私が今の仕事を辞めると恋人と決めていました。

人事異動した後すぐに結婚するので会社辞めます!と言うわけにはいかないので、恋人も人事異動が出てしまうことだけは避けたかったようで、少々慌ててプロポーズしてくれました。

本当はもっと落ちついてプロポーズしたかったみたいですが、このくらいの強い必要性がなかったらなかなか進展してなかったかもしれないので、2人とも良かったと思っています^^

その他の具体的な例は以下の記事で紹介していきますので、自分たちにとっての結婚のきっかけは何になるかを考えてみるといいかもしれません^^

>>>今だ!と結婚/プロポーズを決心するタイミング7選

まとめ

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

それでは今回のポイントをまとめておきます。

今回のポイント
  1. 遠距離恋愛中に別れないこと
    ・辛い理由を理解して対策すること
    ・遠距離恋愛のメリットを知ってモチベーションを保つこと
  2. 恋人との関係を結婚まで進展させること
    ・恋人に結婚したいと思われること
    ・結婚のタイミングは今だ!と思われること

遠距離恋愛は本当に好きな人としか続きません。成就できたらあなたにとって運命の人なのです。

ぜひ遠距離恋愛がんばってくださいね!

あなたの恋愛がうまくいきますように^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました